2014年11月22日

ウドウロク

いまや、朝の情報番組の顔といえば
NHK『あさイチ』の有働有働由美子アナウンサー。
彼女が『おはよう日本』で阪神タイガースの勝敗に
一喜一憂していた頃からのファンである。
どんな話題(セクハラすれすれ)でもそつなくこなし、
際どい話も機転を利かせて笑いに変えたり、といって下品になりすぎず
タレントまがいの民放アナとは一味違う。

その有働さんがこんなエッセイを出したそうで…
 ウドウロク -  ウドウロク -
存在を知って、すぐに買いました。
(それもNHK出版ではなく、新潮社から)

冒頭の“わき汗”の章(?)で「転んでただでは起きないのである。」
とご本人もおっしゃる通り、マイナスに取られることもネタに変えてしまう頭の良さ。
司会同様、軽妙な語り口で40代半ばのオバチャンの悲喜こもごもを綴っている。

いやぁ、共感しまくりです。
テンポの良い言葉がスルスルと入ってくるし。
愛虎的にはものすごく相性の良いエッセイです。

ご本人は40独身女のひとりごと、と思っているでしょうし
私も同じく40独身女ですが、
たぶん、独身じゃなくても40代女性の「ある ある」が
けっこう出てくると思います。

やっぱり“有働さん”という感じなので
有働さんはちょっと…という人には無理かもしれないけれど
共感が爽快感になるような、そんなエッセイでした。

posted by 愛虎 at 23:49| Comment(2) | TrackBack(1) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
Posted by 藍色 at 2015年01月09日 16:13
藍色さま
はじめまして、TBありがとうございます。
記事も拝見しました。
まさに「有働由美子さんとお会いして、友達になれたみたい」な本ですよね。
そちらにもトラックバックさせていただきます!
Posted by 愛虎 at 2015年01月10日 00:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/409404212

この記事へのトラックバック

「ウドウロク」有働由美子
Excerpt: NHK有働アナ、初めての本、でました。 「あさイチ」わき汗論争、驚きました! /ワタシの好みの男性 独居中年の高熱/いろんな人からいろんなことを言われました 紅白司会の舞台裏/二日酔いの朝、..
Weblog: 粋な提案
Tracked: 2015-01-09 16:05