2021年12月01日

つかの間の

今日から12月、今年も残りわずかです。
新型コロナの感染者―無症状の感染者はもっといるのでしょうが―が
200名から100名の間でずっと推移しています。
はじめはもう底が来て第6波が来るのかと戦々恐々としていましたが
それが何日も続いて、ようやくいくつかの会食が予定表に入り出し
これなら少人数の忘年会ならアリなんじゃない?
と少し緩んで、気持ちも楽になってきたところでした。

そこへ再び「オミクロン株」ですよ。
今回は早々に政府も対策を講じたように感じましたが
昨日に続き、今日も国内での感染者が出てしまいました。
今日発表のあった人は27日の入国(帰国?)だそうですから
もうこの5日間で、どこかで誰かにうつしているかもしれません。
空気感染の可能性まで言われていますから、ちょっと怖いですね。

感染力が強いのは一般出来には毒性が弱いとされていますから
そこだけが唯一の救いでしょうか。

あと1ヶ月。無事2022を迎えられますように。


posted by 愛虎 at 23:59| Comment(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする